よくある質問検索サービス
検索結果詳細

歯周疾患(歯周病)検診について知りたい

■対象:職場等で実施する歯科健診を受ける機会がない、市内に居住する40歳・50歳・60歳・70歳の方(検診当日の満年齢とします)

■内容:問診・口腔内診査
○具体的にはどんな内容ですか?
・問診では、歯と口の困りごとの有無、生活習慣についてお聞きします。
・口腔内診査は直接口腔内を見て、歯周ポケットの深さを測り、歯石の有無、むし歯の有無などを検査します。検査の結果は結果票をお渡しして説明します。結果に応じて治療の必要性などのアドバイスをします。
〇特に自覚症状も困りごともないので、受けなくてもいいですか?
・強制するものではありませんが、健康管理のために利用していただけるよう、札幌市が行っている市民サービスのひとつです。
○定期的に検診を受けていると、この検診は受けられませんか?
・保険診療で行う歯周病の管理検査とは目的が異なります。かかりつけの歯科医院へご相談ください。

■費用:500円
※検診費用の一部をご負担いただきますが、生活保護世帯、市民税非課税世帯または支援給付世帯に属する方、70歳の方は、費用が免除になります。
○費用が免除になる場合はどのような証明書類を提示すればいいですか?
・生活保護世帯に属する方:生活保護受給証明書(お住まいの区の区役所【保護課】で無料発行)
・市民税非課税世帯に属する方:市町村民税課税証明書(【各市税事務所納税課】、市役所2階【税の証明窓口】、【各区役所戸籍住民課】で無料発行)
 ※18歳未満を除く世帯全員が非課税であることが条件となります。
・70歳の方:健康保険証など年齢が確認できるもの
・中国残留邦人等に対する支援給付受給の方:本人確認証

■実施場所:市内に約900件ある指定歯科医療機関で受けられます。
・指定歯科医療機関については、コールセンターでお答えいたします。札幌市保健所ホームページ「歯周疾患検診指定医療機関名簿」でもご確認いただけます。
○居住区以外の指定歯科医療機関でも受けられますか
・札幌市内の指定歯科医療機関であれば、お住まいの区以外でも受けられます。
○指定歯科医療機関であれば、いつでも、すぐ受けられますか
・休診日や診療時間が異なり、ご予約が必要な場合があります。受診する前に、指定歯科医療機関にご確認ください。

■受診方法:住所・氏名・年齢のわかる、健康保険証や運転免許証などをお持ちください
≪留意事項≫
・各医療機関が、独自に検診料金を設定している場合があります。必ず「札幌市の」歯周病検診を受診したい旨を申し出てから、受診してください。
・歯科医師の判断により、札幌市の検診内容に加えてさらに詳しい検査が必要になる場合があります。この場合、別途検査料金が発生することになりますので、受診した医療機関とよくご相談ください。

■受診可能期間:対象年齢になった日から1年間です
≪例≫
・40歳の方:40歳の誕生日から41歳の誕生日の前日まで
・50歳の方:50歳の誕生日から51歳の誕生日の前日まで
・60歳の方:60歳の誕生日から61歳の誕生日の前日まで
・70歳の方:70歳の誕生日から71歳の誕生日の前日まで
○今月、誕生日を迎えるのだが、受けられるか
受診可能期間を、誕生月ではなく誕生日を基準に設定しています。誕生日を過ぎてから(もしくは過ぎる前に)お受けください。
○30歳や80歳はどうして対象じゃないのか
「さっぽろ市歯周病検診」は、健康増進法に基づいて実施しています。この健康増進法で対象年齢が決められています。

■受診券について
・札幌市歯周疾患検診事業は平成15年度から実施していますが、受診券ハガキの送付は平成27年10月末から開始しました。
・平成27年4月以降に対象年齢を迎えた市民へ郵送しています。
・受診券が無くても、対象年齢であることが確認できればこの検診を受けることができます。クーポン券や無料券ではありませんので、紛失等での再発行はいたしません。
・重複受診を避けるため、受診券は医療機関が回収します。
○自分にはいつ届くのか
・対象年齢の誕生日を迎える前にお届けするようにしていますが、一部、発送準備等のため、対象年齢を迎えてから届く方がいらっしゃいます。
○受診券を持って行けば、いつでも検診をしてくれるのか
・受診券だけでは、生年月日が確認できません。健康保険証など、生年月日がわかるものをお持ちください。
・受診券には「月末まで」や「年度末まで」などの有効期限はありません。受診が可能な期間は生年月日が基準です。
・対象年齢を越えてしまったら、受診券をお持ちいただいても検診は受けられませんので、破棄してください。

◆受診券発送時期
【平成30年度発送スケジュール】
     発送予定日                 対 象                  誕生月
平成30年 7月中旬  昭和23(1948)年・昭和33(1958)年・昭和43(1968)年・昭和53(1978)年  4月・5月・6月・7月・8月生まれ
     8月中旬  昭和23(1948)年・昭和32(1958)年・昭和43(1968)年・昭和53(1978)年  9月生まれ
     9月中旬  昭和23(1948)年・昭和32(1958)年・昭和43(1968)年・昭和53(1978)年  10月生まれ
    10月中旬  昭和23(1948)年・昭和32(1958)年・昭和43(1968)年・昭和53(1978)年  11月生まれ
    11月中旬  昭和23(1948)年・昭和32(1958)年・昭和43(1968)年・昭和53(1978)年  12月生まれ
    12月中旬  昭和24(1949)年・昭和33(1959)年・昭和44(1969)年・昭和54(1979)年  1月生まれ
平成31年 1月中旬  昭和24(1949)年・昭和33(1959)年・昭和44(1969)年・昭和54(1979)年  2月生まれ
平成31年 2月中旬  昭和24(1949)年・昭和33(1959)年・昭和44(1969)年・昭和54(1979)年  3月生まれ

<お問い合わせ先>
【保健福祉局保健所健康企画課歯科保健担当係】(電話 011-622-5151)(FAX 011-622-7221)

◆課税証明の発行について
<お問い合わせ先>
【各市税事務所納税課】
 中央市税事務所(電話 011-211-3912) 担当区:中央区
 北部市税事務所(電話 011-207-3912) 担当区:北区、東区
 東部市税事務所(電話 011-802-3912) 担当区:白石区、厚別区
 南部市税事務所(電話 011-824-3912) 担当区:豊平区、清田区、南区
 西部市税事務所(電話 011-618-3912) 担当区:西区、手稲区


関連ホームページ
歯周疾患検診事業
歯周疾患検診指定医療機関名簿

関連FAQ

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  137254

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp