よくある質問検索サービス
検索結果詳細

放置自転車の撤去について知りたい

■放置禁止区域での放置自転車の撤去
自転車等放置禁止区域は、自転車や原動機付自転車の放置が条例により禁止されている区域です。
放置とは、駐輪場以外の場所で利用者が自転車等を離れて直ちに移動することができない状態のことです。置いている時間にかかわらず、この区域内で歩道などに放置している自転車は、札幌市が即日撤去し市内4カ所の自転車保管所に移動しています。チェーンなどで固定されている場合は、切断のうえ撤去しており、補償はしません。また、返却時に撤去費用を徴収します(自転車2,000円、原付4,000円)撤去された区域によって保管場所が異なりますので、場所を下記にてご確認の上、お受け取りください。なお、お盆期間等の営業などご不明な点については【自転車対策担当課】までお問い合わせください。※移動後2カ月以内に引き取られない自転車・原付は処分します。
≪放置禁止区域≫
地下鉄駅:西28丁目、北12条、環状通東、新道東、白石、大谷地、新さっぽろ、中の島、月寒中央、真駒内、琴似、北24条、菊水、栄町、北34条、大通(駅前通一部) JR駅:札幌、白石、手稲、星置、新川、琴似、稲積公園、桑園 
(1)札幌駅周辺、大通(駅前通一部)の自転車等放置禁止区域及び有料駐輪場からの撤去
返還場所:【北1東15保管場所】札幌市中央区北1条東15丁目(電話011-200-2323)
返還日時:4月17日〜11月 土曜・祝日を除く毎日10時00分〜19時00分(※〜4月16日・8月10日〜17日は休み)
12月1日〜12月15日までは火曜・木曜・土曜が休み。10:00〜19:00
12月17日〜3月28日 日曜・水曜のみ営業。10:00〜15:00(12月26日〜1月6日は休)
必要なもの:自転車の鍵、身分証明書、鍵のない場合は防犯登録番号か車体番号のわかる保証書等。撤去費用(自転車2,000円、原動機付自転車4,000円)
(2)西28丁目駅、手稲駅・星置駅・琴似駅(JR・地下鉄)・稲積公園駅周辺の放置禁止区域からの撤去
返還場所:【琴似自転車保管場所】札幌市西区二十四軒4条1丁目 JR高架下(電話 011-642-1500)
返還日時:4月17日〜11月 土曜・祝日を除く毎日 10時00分〜18時00分(※〜4月16日・8月10日〜17日は休み)      
12月1日〜12月15日は火曜・木曜・土曜が休。10:00〜18:00
12月17日〜3月28日 日曜・水曜のみ営業10時00分〜15時00分(12月26日〜1月6日は休)
必要なもの:上記(1)と同じ
(3)北34条駅・北12条駅・JR新川駅・環状通東駅・新道東駅・北24条駅・JR桑園駅・栄町駅周辺の自転車等放置禁止区域からの撤去
返還場所:【桑園自転車保管場所】札幌市中央区北12条西16丁目 JR高架下(電話 011-726-9282)
返還日時:上記(2)と同じ 必要なもの:上記(1)と同じ
(4)白石駅(JR・地下鉄)・菊水駅・大谷地駅・新さっぽろ駅・中の島駅・月寒中央駅・真駒内駅周辺の自転車等放置禁止区域からの撤去
返還場所:【北郷自転車保管場所】札幌市白石区北郷1条1丁目(電話 011-873-4343)
返還日時:上記(2)と同じ 必要なもの:上記(1)と同じ

■有料駐輪場での契約外・料金未払い自転車の撤去
札幌駅周辺の駐輪場は有料となっており、一時利用と定期利用があります。
定期契約していない、あるいは契約以外の場所に無断駐車したもの、また契約期間の過ぎたものは、契約している方の駐車を確保するため、一時利用の料金が未払いのものとともに撤去しています。
保管場所や返還の際に必要となるものは、「放置禁止区域での放置自転車の撤去」と同じです。

■無料駐輪場での長期駐車自転車の撤去
札幌駅周辺の駐輪場以外は無料ですが、皆さんが利用できるように長期間停められているものは撤去しています。撤去作業は5月と11月に行っており、事前に調査札を貼り付け、一週間以上放置されているものを対象としています。またそれ以外にも各区【土木センター】で定期的に撤去を行っています。
5月と11月に撤去した自転車は、下記に移動しており、撤去した場所によって保管場所が異なりますので、返却を希望される方は、事前に【北1東15保管場所】に保管場所を確認の上、お受け取りください。
上記以外の時期で1週間以上駐車していた場合には、撤去を行っているかどうか各区【土木センター】にお問い合わせください。なお、保管期間2カ月経過後は処分します。

○5月、11月に撤去した自転車の保管場所
白石保管場所(札幌市白石区平和通1丁目北環状通こ線橋下平和通側)
新琴似保管場所(札幌市北区新琴似2条1丁目JR高架下)
八軒保管場所(札幌市西区八軒9条東1丁目JR高架下)
北郷保管場所(札幌市白石区北郷1条1丁目環状通こ線橋下北郷側)
厚別保管場所(札幌市厚別区厚別中央5条5丁目厚別こ線橋下)

○返還日時
・5月撤去
撤去予定:5月の第4月曜日からその週の金曜日
返還:撤去実施後の、毎週日曜日と第2・第4水曜日(8月の第3日曜まで) 10時00分〜15時00分 
※北郷保管場所のみ土曜・祝日を除く毎日 10時00分〜18時00分(※8月10日〜17日は休み)
・11月撤去
撤去予定:11月下旬から12月初頭にかけての5日程度
返還:撤去実施後の、毎週日曜日と第2・第4水曜日(3月の第4日曜まで) 10時00分〜15時00分(※12月27日・12月31日は休み)
※北郷保管場所のみ、
〜11月30日まで、土曜・祝日を除く毎日10時00分〜18時00分
12月1日〜12月15日までは火曜・木曜・土曜が休み。営業時間は上記と同じ
12月17日〜3月28日 日曜・水曜のみ営業10時00分〜15時00分(12月26日〜1月6日は休み)

○必要なもの:自転車の鍵、身分証明書、鍵のない場合は防犯登録番号か車体番号のわかる保証書等※駐輪場からの撤去は、撤去費用はかかりません。

■上記以外の公共の場所での長期放置自転車の撤去
上記以外の公共の場所で3日以上放置している自転車は【自転車対策担当課】及び各区【土木センター】で撤去していることがあります。保管場所は基本的に以下のとおりですが、台数の都合により異なる保管場所に置いている場合もありますので、具体的には各区【土木センター】か【北1東15保管場所】にご確認ください。

○返還場所
中央区(札幌駅周辺、大通(駅前通一部)を除く都心部)(都心部の国道):【北6東2自転車保管場所】札幌市東区北6条東2丁目JR高架下(電話 011-741-5077)
中央区、北区:【桑園自転車保管場所】札幌市中央区北12条西16丁目JR高架下(電話 011-726-9282)
西区、手稲区:【琴似自転車保管場所】札幌市西区二十四軒4条1丁目JR高架下(電話 011-642-1500)
東区、白石区、厚別区、豊平区、南区及び国道(都心部以外)(都心部の4月及び11月以降撤去分)からの撤去:【北郷自転車保管場所】札幌市白石区北郷1条1丁目北郷こ線橋下(電話 011-873-4343)
○返還日時 : 4月〜11月:土曜・祝日を除く毎日 10時00分〜18時00分(※〜4月16日・8月10日〜17日は休)
12月1日〜12月15日は火曜・木曜・土曜が休み。 10:00〜18:00 12月17日〜3月28日 日曜・水曜営業 10:00〜15:00(12月26日〜1月6日は休み)
※【北6東2自転車保管場所】のみ、5月15日から10月31日の土曜・祝日を除く毎日 10時00分〜18時00分
11月1日〜11月30日 日曜・水曜営業 10時00分〜18時00分
12月1日〜12月24日 日曜・水曜営業 10時00分〜15時00分
12月25日〜1月8日は休 1月9日〜1月12日 毎日 10時00分〜15時00分
それ以降は【北1東15保管場所】までお問い合わせください。
○必要なもの:自転車の鍵、身分証明書、鍵のない場合は防犯登録番号か車体番号のわかる保証書等。撤去費用(自転車2,000円、原動機付自転車4,000円)

<お問い合わせ先>
【自転車保管場所】(電話 011-200-2323)
【各区土木センター】
【建設局総務部自転車対策担当課】(電話 011-211-2456)


関連ホームページ
自転車のページ
放置自転車等の撤去・保管・返還
札幌市自転車等の放置の防止に関する条例

関連FAQ
375080 放置自転車の撤去・売却について知りたい

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  246

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp
このサービスは電話、FAX、電子メールからもご利用いただけます