よくある質問検索サービス
検索結果詳細

災害時の避難場所はどこですか

札幌市では、災害対策基本法に基づき、災害が発生し、又は発生するおそれがある場合、切迫した災害の危険から緊急に逃れるための「指定緊急避難場所」と、発災後に被災者を危険から避難するために必要な間滞在させるため、一定の基準を満たす施設を「指定避難所」として指定しています。

■指定緊急避難場所
札幌市では、災害対策基本法に定められている異常な現象の種類のうち、地形条件、災害履歴、災害想定を勘案し、洪水災害、土砂災害(崖崩れ、土石流及び地滑り)、地震災害、大規模な火事の4つの災害を対象として指定しています。
洪水災害、土砂災害(崖崩れ、土石流及び地滑り)、地震災害の3つの災害については、災害発生時の大雨、台風等の気象条件や冬季の地震災害の発災を考慮し、市立小中学校等の室内に滞在することが可能な施設を指定しています。
また、大規模な火事につきましては、大規模な公園や市立小中学校のグラウンドなどを指定しています。
各避難場所の異常な現象の種類ごとの指定状況につきましては、ホームページに公開しておりますので、あらかじめ自宅や勤務先付近の指定緊急避難場所をお確かめください。

■指定避難所
指定緊急避難場所として指定されている市立小中学校、各区体育館などのほか、区民センター、まちづくりセンターなどが指定されております。詳細につきましては、ホームページにてお確かめください。

<お問い合わせ先>
【各区役所総務企画課】
 中央区役所  (電話 011-205-3205)
 北区役所    (電話 011-757-2403)
 東区役所    (電話 011-741-2409)
 白石区役所  (電話 011-861-2405)
 厚別区役所  (電話 011-895-2419)
 豊平区役所  (電話 011-822-2405)
 清田区役所  (電話 011-889-2006)
 南区役所    (電話 011-582-4706)
 西区役所    (電話 011-641-6921)
 手稲区役所  (電話 011-681-2425)

【危機管理対策課】(電話 011-211-3062)


関連ホームページ
札幌市危機管理対策室:避難場所

関連FAQ
390 災害時の対応部署はどこですか
393 避難時に何か用意した方が良いですか

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  391

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp