よくある質問検索サービス
検索結果詳細

子宮頸がん検診・乳がん検診の無料クーポン券について知りたい

子宮頸がん検診・乳がん検診無料クーポン券事業は、がんの早期発見・早期治療と、がん検診の大切さを伝えることを目的として、一定の年齢の方に対して、子宮頸がん検診・乳がん検診を無料で受診できるクーポン券と検診手帳を郵送する事業です。

■対象者:平成29年(2017年)4月20日時点で、札幌市に住民登録をされている、以下の方

≪子宮頸がん検診≫
以下の生年月日の女性
 平成 8年(1996年)4月2日〜平成9年(1997年)4月1日(平成29年4月1日時点で20歳)

≪乳がん検診≫
以下の生年月日の女性
 昭和51年(1976年)4月2日〜昭和52年(1977年)4月1日(平成29年4月1日時点で40歳)

■無料クーポン券、検診手帳の送付時期
平成29年6月末頃に、一斉発送する予定です。

■無料クーポン券の有効期限
平成30年(2018年)3月31日受診まで
※2、3月は医療機関が大変混み合います。予約が取れない場合もありますので、お早めに受診して下さい。

■無料となる検診内容
≪子宮頸がん検診≫
 問診・視診・細胞診・内診
 (子宮体部がん検診、エコー等の追加検査、診療等を受ける場合は、検診料がかかりますので、医療機関からの説明を受けて下さい)
≪乳がん検診≫
 問診・マンモグラフィ検査
 (エコー等の追加検査、診療等を受ける場合は、検診料がかかりますので、医療機関からの説明を受けて下さい)

■検診実施場所
札幌市内の指定の医療機関(札幌市で現在実施している子宮がん検診・乳がん検診の実施医療機関と同じ)
※実施医療機関名簿は札幌市ホームページ、各区役所で配布している「札幌市子宮がん検診・乳がん検診のご案内」に掲載している他、無料クーポン券が配布される方のうち、20歳、40歳の方にのみ同封される「検診手帳」に掲載。

■持ち物
クーポン券と身分証明書(健康保険証等)
※受診時にクーポンを提示いただけない場合は、無料にはなりませんので、ご注意ください。

■払い戻しについて
以下の条件に該当する場合は、医療機関で支払った検診料を、札幌市から後日払い戻しします。

≪払い戻しの条件≫
【1】平成29年4月1日からクーポン券発送までの間に
【2】札幌市が実施している、子宮がん検診/乳がん検診を受診して
【3】自己負担額を支払った方
※平成29年3月31日以前に受診した場合、人間ドック、職場検診、エコー検査、妊娠中の検査、病気にかかった後の検査等による検診などは、札幌市が実施しているがん検診ではありません。この場合は、払い戻しはできませんのでご了承ください。

≪払い戻し方法について≫
・平成29年12月末までに、該当となる方へ直接ご案内を郵送する予定です。事前の申し込みは不要です。
・クーポン券と引換えに札幌市が払い戻しをします。実施医療機関では払い戻ししません。
※ なお、払い戻しを希望せず、有効期限内であれば無料クーポン券を使って再度検診を受けることもできますが、医学的には2年に1度の受診で十分な検診効果がありますので、1年に2度受診する必要性は低いとされています。
◇◇注意◇◇
札幌市が実施しているがん検診を受診した場合とは・・・
⇒実施医療機関で、「札幌市のがん検診」として申込みをして受診した場合
 ・子宮がん検診(20歳以上で原則*偶数歳の方)※直近の偶数歳時に札幌市子宮がん検診を受診していない奇数歳の方は受診可能
  →実施医療機関で1,400円、対がん協会がん検診センターで1,000円を支払って受診
 ・乳がん検診(40歳以上で原則*偶数歳の方)※直近の偶数歳時に札幌市乳がん検診を受診していない奇数歳の方は受診可能
  →実施医療機関で1,800円、対がん協会がん検診センターで1,300円を支払って受診

<お問い合わせ先>
【札幌市コールセンター】(電話 011-222-4894)※年中無休 8時00分〜21時00分
【保健福祉局保健所健康企画課健康推進係】(電話 011-622-5151)


関連ホームページ
子宮頸がん/乳がん検診無料クーポン券について
子宮頸がん検診無料クーポン券(新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業)
乳がん検診無料クーポン券(新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業)

関連FAQ
572 がん検診について知りたい
431226 子宮頸がん検診・乳がん検診の無料クーポン券について知りたい(よくあるご質問)

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  430979

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp
このサービスは電話、FAX、電子メールからもご利用いただけます