よくある質問検索サービス
検索結果詳細

障がい者交通費助成制度の有効期間について

■各助成の有効期間の見直しについて
 窓口の混雑緩和のため、年度毎だった有効期間を見直しました。有効期間が1年に満たない場合は、有効期間に応じた助成額となります。利用される方に応じた有効期間を設定しますので、助成券を交付する際に有効期間と次回更新受付時期をお伝えします。
※更新時期は、お持ちの障がい者手帳の備考欄に押したスタンプでご確認ください。(手帳には「次回申請〇年〇月」と記載しています。なお、助成内容を変更する場合は、その翌月からです。)

●身体障がい者手帳・療育手帳(戦傷病者手帳、被爆者手帳、いつくしみの手帳)をお持ちの方
⇒有効期間:誕生月から翌年誕生月の前月末まで

(例)8月生まれの方の有効期間は、8月から翌年7月末まで(1日生まれはその前月生まれとして扱います。※8月1日生まれは、7月から翌年6月末まで)

●精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
⇒有効期間:手帳の有効期限、又は手帳の有効期限の12か月前まで

(例)平成31年8月31日が期限の手帳の場合
 平成30年8月31日で一度有効期限が切れます。
 更新後は、平成30年9月1日〜平成31年8月31日が有効期間です。

※上記の有効期間中に満70歳に到達する方は、その月の前月末までとなります。また、満12歳に到達する方は、その年度の3月31日までとなります。

※乗車券をご利用になる方で、福祉割引サピカに登録される方は、福祉割引サピカにも有効期限が設定されていますので、引き続き利用する場合は福祉割引サピカの有効期限の更新手続きが必要です。(福祉割引サピカの有効期限は、大人用は次回の誕生日、子ども用は次回の3月31日まで利用できます。なお、初回購入時は、大人用は次々回の誕生日、子ども用は次々回の3月31日までです。)

<お問い合わせ先>
【各区保健福祉課給付事務係】
 中央区役所 (電話 011-205-3303)
 北区役所  (電話 011-757-2463)
 東区役所  (電話 011-741-2462)
 白石区役所 (電話 011-861-2448)
 厚別区役所 (電話 011-895-2478)
 豊平区役所 (電話 011-822-2454)
 清田区役所 (電話 011-889-2040)
 南区役所  (電話 011-582-4742)
 西区役所  (電話 011-641-6944)
 手稲区役所 (電話 011-681-2491)

【保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課】(電話 011-211-2936)(FAX 011-218-5181)


関連ホームページ
障がい者交通費助成制度について

関連FAQ
431368 障がい者交通費助成制度について
438742 障がい者交通費助成制度の手続きについて

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  438687

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp