よくある質問検索サービス
検索結果詳細

ウインタースポーツ塾の募集について知りたい(募集チラシ・エコチル11月号を見たのですが)

小学生を対象に、ウインタースポーツ6種目体験教室を3日間に渡って開催します。

■日時:平成30年(2018年)1月16日(火)〜1月18日(木)10時00分〜15時00分
◎集合場所:札幌駅北口「鐘の広場」

■会場
・荒井山シャンツェ(スキージャンプ)
・大倉山小学校校庭(クロスカントリースキー)
・月寒体育館(フィギュアスケート)
・どうぎんカーリングスタジアム(カーリング)
・藤野野外スポーツ交流施設「フッズ」(リュージュとスノーボード)

■交通機関:札幌駅と各会場を貸切バスにて無料送迎します。
※原則、参加児童全員が札幌駅北口「鐘の広場」集合。
※各会場に駐車場はありますが、数が限られていますので公共交通機関をご利用ください。荒井山と大倉山小学校には駐車場がありませんので、円山動物園等の駐車場(有料)をご利用ください。

■参加費:無料
■定員:240名※各学年40名(申込多数時抽選)

■対象者:市内の小学生(1年生〜6年生)
※普段は体験することができないウインタースポーツ6競技について、子どもたちに体験させることを目的とした事業ですので、3日間とも参加できる方を募集します。なお、体験教室当日に体調不良などにより休む場合は必ずご連絡ください。

■プログラム
  8時30分 集合
  8時45分 札幌駅出発(各会場に到着後は諸注意説明と用具準備を行う)
 10時00分〜午前の部開始
 12時00分〜午前の部終了・用具片付け・昼食
 13時00分〜午後の部開始
 15時00分 午後の部終了・用具片付け
 15時30分 会場出発
 16時00分 札幌駅到着・解散 
※最終日1月18日(木)は大倉山のオリンピックミュージアムに立ち寄って表彰式を行った後札幌駅に帰着しますので、到着は17時頃になります。小笠原歩選手を始め元オリンピック選手から「表彰メダル」をプレゼント。

■お申し込みについて
◎申込者多数の場合は抽選となります。その場合、当選された方にのみ12月8日(金)までにお葉書でご連絡いたします。(落選した場合、案内状は届きません。)

◆申込期間:平成29年11月6日(月)〜平成29年11月30日(木)

◆申込方法
【札幌市コールセンター】(年中無休、8時00分〜21時00分)へ電話・FAX・WEBのいずれかでお申し込みください。
※FAXで申し込まれる場合は、返信先のFAX番号をお知らせください。
(電話 011-222-4894)(FAX 011-221-4894)
【札幌市ホームページ申込受付フォーム(インターネットでお申込可能な事業)】
http://www.city.sapporo.jp/callcenter/uketsuke/index.html

◆申込必要事項
(1)行事名
(2)参加者全員の氏名(ふりがな・漢字)
(3)参加者全員の生年月日、学年
(4)参加者全員の性別、身長、体重
(5)保護者氏名
(6)保護者の郵便番号、住所
(7)保護者の携帯電話番号(お持ちでない方は連絡がつく電話番号)※FAX番号(FAXでお申し込みの方)
(8)参加者全員の靴のサイズ
※お申し込み1件につき、お子様5名までお申し込みできます。5名以内であれば、友達を誘ってお申込みいただくこともできます。その場合はWEBでお申込みください。申込は一人一件までとします。重複しての申込が判明した場合は当選を取り消します。

■参加について
当日の服装:暖かい服装(長めの靴下)、スキーウェア上下、手袋(指先まで覆うもの)、帽子。
※全ての会場内に更衣スペースを設けます。ロッカーはありませんが荷物置き場は設けます。
当日の持ち物:飲み物、タオル、昼食、後日郵送する案内状、スキージャンプを体験する日のみスキー靴をお持ちください。※昼食は、屋内施設の会場は多目的ホール等で食べることになります。藤野屋外スポーツ交流施設ではレストハウス内に昼食スペースを設けます。荒井山会場と大倉山小学校会場は、大倉山小学校の教室で食べることになります。(トイレも大倉山小学校のトイレを使用できます)

≪よくあるご質問≫
Q.当日に急に参加できなくなった場合、連絡は必要ですか?
A.必要です。【スポーツ部企画事業課】(電話011-211-3044)までご連絡ください。

Q.諸事情により遅刻する場合はどうしたらよいでしょうか?
A.まずは遅刻する旨ご連絡ください。そのうえで、体験教室が行われる会場にお子様を連れてきていただくことになります。たくさんの児童が参加する教室であり、体験時間を確保するためにはスケジュール通りに札幌駅を出発する必要がありますので、どうぞご了承ください。

Q.諸事情により16時に迎えに行けなくなってしまった場合はどうしたらよいでしょうか?
A.お子様だけで帰宅させることは安全面への配慮からできません。スタッフ付き添いのもと札幌駅でお迎えされる方が到着されるまで待つことになります。

Q.未経験の種目が多いのですが参加できますか?
A.未経験者向けのレッスンを行いますので、初めてのお子さんでも安心してご参加いただけます。

Q.誰が教えてくれるのですか?
A.普段から少年団やクラブチームの指導を担っている経験豊富な指導者(各競技団体に所属しているインストラクター)が教えてくれます。

Q.スケート教室(またはその他ウインタースポーツ教室)に通っており、ある程度の経験がありますが参加できますか?
A.参加できます。ただし、初心者向けのレッスンですので技術レベルに差があるということをあらかじめご了承ください。

Q.保護者は体験教室に参加できますか?見学はできますか?
A.保護者の方は参加できません。観覧される際は観覧スペース(スペースは限られています)からご覧ください。なお暖房設備はありませんので、暖かい服装でお越しください。

Q.見学する親(保護者)も送迎バスに乗って現地まで行くことは可能でしょうか?
A.申し訳ありません。無料送迎バスにはお子様しか乗車できないこととなっております。

Q.保護者が札幌駅まで送迎すれば、あとは子どもだけで参加という認識でよいですか?
A.構いません。責任を持って各会場まで引率します。ご自宅と札幌駅の送迎については、安全面への配慮から、保護者の方が付き添いのもと、お子様をスタッフに確実に引き渡すようにしていただきます。各会場から帰ってきた際はお子様のお迎えをお願いします。

Q.スケート靴(またはその他の用具)を持っていません。
A.スケート靴を始め、ウインタースポーツ塾に必要な用具は全て無料で貸し出します。事前に必要数を用意しますので、お申し込み時に身長、体重、靴のサイズをお知らせください。

Q.スケート靴を持っていますが、ホッケー(またはスピード)用でも可能ですか?
A.フィギュアスケート用のみ可能です。お持ちでない場合は貸しスケート靴がございますのでご利用ください

Q.子どもだけで参加は可能ですか?
A.札幌駅から各会場には無料送迎バスで移動します。ご自宅から札幌駅の送迎には必ず保護者の方が付き添ってください。お仕事の都合等により難しい場合は、ご友人の保護者にお願いする、またはグループでまとめて責任ある大人の方が同行される等のご対応をお願いします。

Q.体験教室実施中に早退することはできますか?
A.体調不良や家庭の事情により、当初から早退が見込まれる場合はご相談ください。この場合は現地までお迎えに来ていただく必要があります。なお、急な体調不良などが発生した場合は、保護者にご連絡の上、現地にお迎えに来ていただく場合があります。

Q.写真撮影や動画撮影は可能ですか?
A.個人的に楽しむ範囲内では可能ですが、HPやブログ等への掲載はご遠慮ください。

Q.怪我に備えて保険には加入するのですか?
A.主催者側の負担により傷害保険に加入いたします。

Q.教室終了後、自由にスケート(またはその他の種目)を楽しめますか?
A.会場の都合上、教室終了後のご利用はできません。

Q.荒天時は中止になりますか?
A.スキー場が営業する限りは実施します。ただし現地で大雪となった場合は、児童の体調に配慮し、屋内にて一時待機することもあります。

<お問い合わせ先>
【スポーツ局スポーツ部企画事業課】(電話011-211-3044)


関連ホームページ
インターネットでお申込可能な事業

関連FAQ

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  439790

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp
このサービスは電話、FAX、電子メールからもご利用いただけます