よくある質問検索サービス
検索結果詳細

札幌市うちエコ診断について知りたい

■札幌市うちエコ診断
 省エネや地球温暖化防止対策などに関する知識を持ったうちエコ診断士(環境省の公的資格保有者)がパソコンの診断ソフトを使って、家庭ごとのエネルギー使用状況(二酸化炭素排出状況)などを「見える化」しながら診断を行い、各家庭のライフスタイルや機器・設備に合わせて省エネに関するアドバイスや提案を行うものです。

<診断当日>
STEP1:記入して頂いた事前調査票をもとに、家庭から出るCO2排出量(光熱費)を見える化し、平均的な家庭との比較を行う。
STEP2:現状から、どれくらいCO2排出量を減らすか目標を立てる。
STEP3:どの分野(給湯、暖房、照明、冷蔵庫、自家用車など)からCO2排出量が多いのか確認する。
STEP4:目標達成に向け、CO2排出量の多い分野や気になっている分野について、うちエコ診断士から具体的な対策の提案を受ける。

<実践>
診断時の提案内容をもとに家庭で省エネや節電を実践します。

<取組状況の報告>
およそ2カ月後に送付される事後調査アンケートによって、取組の振り返りを行います。

■申込方法
◆募集定員
 30世帯

◆診断費
 無料

◆対象
 札幌市民

◆診断場所
 札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)
 ※JR札幌駅北口より徒歩3分(札幌駅北口地下歩道12番出口)

◆申込期間
 平成30年(2018年)7月1日(日)〜12月25日(火)

◆申込予約方法
 【札幌市コールセンター】(年中無休、8時00分〜21時00分)へ電話・FAX・Eメール・札幌市環境局ホームページ入力フォームのいずれかでお申込みください。
(電話 011-222-4894)(FAX 011-221-4894)(Eメール info4894@city.sapporo.jp)
(入力フォームhttps://www.city.sapporo.jp/kankyo/shindan/uchieko2018.html)
申込後、札幌市うちエコ診断事務局より、事前調査票をおよそ1週間ほどで郵送いたします。事前調査票を返送いただいた方には、電話で診断の日程調整をさせていただきます。

◆申込事項
(1) 氏名
(2) 郵便番号・住所
(3) 電話番号

■友達同士や町内会などの団体で申込まれる方へ
 うちエコ診断士が皆さんのお住まいの近くの会場に出向いて診断を行います(5世帯程度の参加が目安です。)。団体での診断をお考えの方は、環境計画課(電話 011-211-2877)までお問合せください。

<よくあるご質問>
Q.診断に要する時間はどのくらいですか?
A.1時間程度です。

Q.診断は家族と一緒に受けられますか?
A.ご家族一緒に受けられます。

Q.事前調査票とは何ですか?
A.ご家庭の電気、ガス、灯油の使用状況、車の利用状況等をお尋ねするA3片面の調査票です。

Q.エルプラザでしか診断できないのですか?
A.お友達同士や町内会など、団体で申込んでいただいた場合には、うちエコ診断士が皆さんのお住まいの近くの会場に出向いて診断を行います(5世帯以上の参加が目安です)。団体での診断をお考えの方は、環境計画課(電話 011-211-2877)までお問合せください。

Q.うちエコ診断を受けた後の効果はどのくらいですか?
A.平成29年度の診断受診世帯の効果は、診断前後のエネルギー(CO2排出量)削減率11.8%、節約金額年間約3.4万円です。

Q.診断は土日でも受けられますか?
A.はい、土日でも受けられます。

<お問い合わせ先>
【札幌市環境局環境都市推進部環境計画課推進係】(電話 011-211-2877)


関連ホームページ
札幌市うちエコ診断を受けてみませんか?
うちエコ診断申込みフォーム

関連FAQ

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  441136

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp