よくある質問検索サービス
検索結果詳細

「認知症の人を正しく理解する研修会」について(市民向け認知症研修会)

※平成30年9月20日開催予定だった「認知症の人を正しく理解する研修会」は、北海道胆振東部地震の影響を考慮し、中止となりました。



認知症の人を正しく理解するための市民向け研修会を開催します。

■日時 :平成30年(2018年)9月20日(木)13時00分〜16時00分(開場:12時30分〜)※途中入退場可

■会場 :【清田区民センター 区民ホール】(札幌市清田区清田1条2丁目)

■プログラム
13時00分〜 開会挨拶 札幌認知症の人と家族の会 会長 飛嶋 弘子
      主催挨拶 札幌市清田区長 小角 武嗣
13時20分〜 講演
      「認知症をもう少し深く考えてみませんか?〜認知症を身近に感じて共に生きるために〜」
      医療法人尚仁会 真栄病院 院長 小笠原 俊夫
14時20分〜 休憩
14時30分〜 体験発表「介護の日々から」 札幌認知症の人と家族の会 会員 
14時55分〜 講話「日頃の活動の中から」 清田区第1地域包括支援センター 
15時20分〜 報告「行方不明の認知症高齢者捜索模擬訓練について」 有限会社シャイニング 住友 幸子 
15時35分〜 閉会挨拶 札幌認知症の人と家族の会 副会長 下村 笑子

「介護相談コーナー」
認知症に関する相談を、家族の会の会員や区役所・地域包括支援センターの専門職員が対応致します。
受付時間:午後13時〜16時(最終受付は15時半まで)※講演中も随時お受けしております。

■参加費 :無料

■定員  :300人(申込多数時抽選)
      ※定員を超えた場合は、抽選によりお断りする場合がございますのでご了承ください。 

■申込方法:
【札幌市コールセンター】へ電話、FAX、申込受付フォームのいずれかでお申し込みください。

○お申し込み先
【札幌市ホームページ申込受付フォーム(インターネットでお申込み可能な事業)】
 http://www.city.sapporo.jp/callcenter/uketsuke/index.html

【札幌市コールセンター】(電話 011-222-4894)(FAX 011-221-4894)※年中無休、8時00分〜21時00分

○申込必要事項
(1)参加人数
(2)氏名(ふりがな・漢字)※申込者全員
(3)代表者電話番号
(4)FAX番号(FAXでお申し込みの方のみ)
(5)手話通訳の有無

○申込期間:平成30年(2018年)8月23日(木)〜平成30年(2018年)9月14日(金)

■抽選結果について
落選者には、電話にてお知らせいたします。(平成30年9月14日〜19日までに連絡予定)
※申込後に受講決定通知等は送付いたしません。

≪よくあるご質問≫
Q.当日に急に参加できなくなった場合、連絡は必要ですか?
A.特に連絡は必要ありません。

Q.事前申し込みをしなくても、当日入場できますか?
A.事前申し込みした方を優先してのご案内となりますが、座席に余裕があれば入場は可能です。

Q.研修を申し込みましたが、決定通知などは届きますか?
A.決定通知等は送付しておりませんので、申し込みされた方は会場へお越しください。

Q.定員(300名)を超えた場合はどうなりますか?
A.定員を超過して申込があった場合には抽選となります。落選の方へは、清田区保健福祉課から直接電話にてご連絡いたします。(平成30年9月14日〜19日までに電話にて連絡)

Q.札幌市民ではない(札幌市外の事業所・施設・医療機関)ですが、参加は可能ですか?
A.札幌市民(札幌市内の事業所・施設・医療機関)を対象としており、参加者数が定員に満たない場合は参加可能ですが、定員を超過した場合は、市内の方を優先させていただきます。

Q. 自家用車での来場は可能ですか?
A. 駐車台数に限りがあります。公共交通機関利用にご協力ください。

<お問い合わせ先>
【清田区保健福祉課】(直通 011-889-2042


関連ホームページ
認知症に関する研修・事業
インターネットでお申込み可能な事業

関連FAQ

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  441160

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp