よくある質問検索サービス
検索結果詳細

身体障害者手帳などを提示すると無料・割引になる施設について

「身体障害者手帳」、「療育手帳」または「精神障害者保健福祉手帳」の交付を受けている方が窓口で手帳を提示すると、
施設利用料が無料・割引になる場合があります。詳しくは、各施設までお問い合わせください。

○対象者:身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
     (※手帳の種別によって無料・割引の対象とならない場合がありますので、施設にご確認ください。)
     (※介助者も対象になる場合がありますので、施設にご確認ください。)

■施設利用料が無料になる施設
≪スポーツ施設≫
【市立体育館】     (関連ホームページ「スポーツ施設のページ」参照)
【市立屋内温水プール】 (関連ホームページ「スポーツ施設のページ」参照)
【市立スケート場】   (関連ホームページ「スポーツ施設のページ」参照)
【円山総合運動場】   (電話 011-641-3015)
【厚別公園競技場】   (電話 011-894-1144)
【宮の沢屋内競技場】  (電話 011-664-6363)
【真駒内セキスイハイムアイスアリーナ】(電話 011-581-1972)※真駒内屋内競技場
【真駒内セキスイハイムスタジアム】  (電話 011-581-1961)※真駒内屋外競技場

≪文化施設≫
【北海道立近代美術館】   (電話 011-644-6881)※常設は無料。特別展は有料の場合あり
【本郷新記念札幌彫刻美術館】(電話 011-642-5709)
【札幌芸術の森】      (電話 011-592-4123)※美術館観覧は無料。その他の利用については有料の場合あり

≪観光施設等≫
【円山動物園】     (電話 011-621-1426)
【北海道博物館】   (電話 011-898-0456)
【北海道開拓の村】   (電話 011-898-2692)
【羊ヶ丘展望台】    (電話 011-851-3080)
【札幌ウィンタースポーツミュージアム】(電話 011-631-2000)

■施設利用料が割引になる施設
【札幌市青少年科学館】(電話 011-892-5001)
 手帳を提示すると18歳未満の方は無料、18歳以上の方は展示室500円、プラネタリウム360円
 介助を要する障がい者1人につき、介助者1人無料

【テレビ塔展望台】(電話 011-241-1131)
 手帳を提示すると利用料金が半額。 障がい者一人につき、介助者1人割引

【もいわ山ロープウェイ】(電話 011-561-8177)
 手帳を提示すると利用料金がロープウェイ+もーりすカー往復850円(小学生以下430円)、
 ロープウェイのみ往復 550円(小学生以下280円)、もーりすカーのみ往復300円(小学生以下150円)
 介助を要する障がい者1人につき、介助者1人割引


関連ホームページ
スポーツ施設
文化施設使用料の減免
市内体育施設使用料の免除

関連FAQ

検索トップに戻る 市役所トップへ戻る
FAQID  47473

お問い合わせ
札幌市コールセンター「ちょっとおしえてコール」 年中無休 8時00分〜21時00分
電話 011-222-4894(シヤクショ)
FAX 011-221-4894
Eメール info4894@city.sapporo.jp